藤原・室 建築設計事務所のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

当設計事務所は、大学で同級生だった、藤原慎太郎と室喜夫が、2002年に設立し、今年で16年目を迎えました。 家族とゆったり過ごす住まい、小さな住宅、景色を楽しむ住まいなどの住宅設計、店舗の設計を軸に、関西をはじめ全国に活動を広げています。

私たちは、一点ものの空間を提案していきたいと考えています。デザインはもちろんのこと、それぞれの希望の住まい方など、 見えない部分もくみ取って、一緒に建物をつくりあげていきたい、と思っています。

今まで完成したプロジェクトは、住宅設計、店舗や施設、リフォームなど、合計150件近くになります。
一見条件が悪くても、 よりよい解決方法の提案、ロケーションを生かした建築など、それぞれの敷地の特性と、そこに住む人の思いが共鳴しあうような空間を心がけています。

いままでの仕事内容は、WORKSのコーナーからご覧いただければ幸いです。
小さいけど楽しい家や、眺望を楽しむ家、 30才前後からの初めての家作り、老後に向けた2人住まいの家、スキップフロアの住まいや平屋などといった、さまざまな実績の写真を、 スライドと文章で説明をしています。
これからの人生を楽しく過ごすには、どういう建物が良いかを、数値的な性能ではなく、 ご家族とじっくりと話し合い、それを元に設計した建物たちです。

ホームページでお伝えできることは限られています。当事務所に興味をもっていただき、具体的に家作りを進めたい方、 実際に土地からの家づくりをお考えの場合は、まずは、ご連絡頂き、私たちに相談してもらえるとうれしいです。これから家づくりをお考えで、 漠然としている方は、定期開催している初心者向けの相談会に申し込みください。具体的な土地があったり、土地探しを始めている方は、 まずは、事務所に電話やメールを頂ければ大丈夫です。

事務所に、今まで手がけた建物を紹介するギャラリーをつくりましたので、そちらのほうに気軽に来ていただき、ご覧頂ければ幸いです。

藤原慎太郎 室喜夫

We focus on designing small homes with great views .

Shintaro Fujiwara , Yoshio Muro